社会的支援を必要とする方々の自己表現活動をサポートする特定非営利活動法人 笑進笑明

ごあいさつ

Highslide JS 2011年2月、東京都より特定非営利活動法人の認証を受け、翌3月には設立登記を完了し、笑進笑明はNPO法人としてのスタートを切ることができました。これもひとえに、これまで笑進笑明の活動に賛同して頂いた皆様の、惜しみないご支援ご協力の賜物だと感じ、深く感謝いたしますとともに、今後も笑進笑明の活動をさらに広げ、より多くの皆様のサポートをしていけるよう、決意を新たにした次第であります。

Highslide JS この法人は、エンタテインメントを中心とする芸術表現の「場」を通じて、障害者と健常者を繋いでいくという、本当の意味でのボーダレス化を目的としています。社会的支援を必要とする方々の活動を単にサポートするだけでなく、経済的自立までも視野に入れたイベント作りを基盤とし、組織的なマネージメントを行っていきます。
心の病の蔓延、出口の見えない不況、そしてますます深刻になっていく高齢化社会の中で、エンタテインメントという表現活動を、単なる<娯楽>に位置づけるのではなく、未来へ繋がる一つの<力>に変えたいのです。

「笑進笑明」という言葉の誕生した背景やその理念、これまでの活動など、お伝えしたいことはまだまだたくさんあるのですが、この限られたスペースではとてもお伝えしきれないと思いますので、詳細は別項に譲らせて頂くことにします。

今後とも、NPO法人笑進笑明をよろしくお願い申し上げます。

特定非営利活動法人 笑進笑明  理事長 奥村典洋